HOME  / お知らせ

本郷中央教会の外観写真

お知らせ

お知らせ
2020年8月1日    8月2日教会学校礼拝

《教会学校生徒のご家庭の皆様へ》

8月2日(9時~9時30分)教会学校礼拝

※教会学校礼拝は捧げますが、東京都は感染拡大警報を出しておりますので、ご家庭の判断によっては、ご家庭にて礼拝をお捧げ下さい。

※今後も礼拝が中止になる場合があるため、毎週のお知らせをご確認ください。

・ご出席の際はマスクを着用してください。1階で手を洗い、2階で手の消毒をしてください。席は1列おきに、左右に社会的距離をあけて座っても良い席に印が付いています。お友だちとは離れて座ることになりますが我慢してください。家族は並んで座っても構いません。帰る前にも手の消毒をしてください。

・礼拝は30分です。遅れないようにお越しください。

・さんびかはマスクをつけて座ったままで1番だけ歌います。

・献金は先生方が席を回ります。

・4月から当月までの誕生会(カードを渡す)を毎週しており、いつ来てもお祝い致します!

・分級はありません。礼拝後の立ち話は数分に止めて速やかに退出しましょう。

                ✾ ✾ ✾

今年度の教会学校の主題:「何よりもまず、神の国と神の義をもとめなさい。」マタイ6:33

みんなの目標:「かみさまに まいにち おいのりをしよう」

                ✾ ✾ ✾

【お家で礼拝をしてみましょう♪】

●しゅのいのりをする♪

 長いお祈りですが見ないでお祈りできるようになりましょう。

 イエスさまが教えて下さった大切なお祈りです。

●せいしょをよむ♪

  8月 2日 ローマの信徒への手紙 6章:22節~23節

 イスラエルの人々は、400年以上エジプトにおいて奴隷となっていましたが、モーセをリーダーとして…脱出しました。…40年後にようやく約束の地にたどり着きます。神さまはこの間さまざまな方法でイスラエルの人々を救い守られました。…その救いの業は、イエスさまがやがて引き継がれることになります。…奴隷生活とは…心も支配され自由を失います…自分できちんと考えなくなるからです。…パウロは律法の奴隷であり、心が支配されていたと気づきました。その体験から、人間は「罪の奴隷」としていきつく先は死であり、「義(神)の奴隷」としていきつく先は永遠の命/神さまのもとで生かされて生きることであると言います。自分の力では罪から解放されない人間のために、神さまはイエスさまを賜物として送られたのです。…十字架は、罪や死をくだき、命を与える勝利のしるしなのです。…人間や物質的なものの奴隷となっていないかということも考えてみましょう。

『みなさんは、…いちばんうれしかったプレゼントは何でしょう。…ほしいものをもらうと、とってもうれしいですよね。神さまも、私たちにたくさんのプレゼントをくれています。「いのち」や「力」、「おうちの人」、「お友だち」、「住む家」や「食べるもの」など、私たちの周りは、神さまがくださったプレゼントだらけです。けれど、神さまからのいちばんのプレゼントは「イエスさま」なんですよ。いつもみんなでお祝いしているクリスマスはイエスさまのお誕生日です。そのイエスさまをとおして「えいえんのいのち」というプレゼントももらいました。神さま、たくさんのプレゼントをありがとう!』

(抜粋引用元:『季刊 教師の友 2020年7,8,9月』日本キリスト教団出版局)

●さんびかをうたう♪

  こどもさんびかを持っていたら好きなものを歌いましょう。

  YouTubeでも見つかります。

●おいのりをする

 今日はこんなお祈りを…『天のお父さま、私たちの代わりにたたかってくださるイエスさまを送って下さり、ありがとうございます。神さまの恵みにこたえて歩めますように。このお祈りをイエスさまのお名前を通してお捧げ致します。アーメン』

お知らせ一覧